靴を履いていない時も常に痛みがあった外反母趾の改善経緯

サカモト様 西宮市 50代 女性 教師

ビフォー写真

施術前

アフター用紙

施術6回目

今までの経緯・辛いエピソードを教えてください

クツを履かなくても常にうずく痛みがある状態でした。特に、朝1番の一歩目は足裏に「クギで刺し抜かれたような痛み」が出ていたとの事です。親指(母趾)もとなりの指に乗りかかるほどの変形が出ていました。夜に寝ているときも痛みで目覚めることも。膝~足首まで強いむくみ、足首のねじれ、足裏のタコ、浮き指がありました。

当院に来るまでどのような不安がありましたか?
20年以上前から外反母趾。30代前半から痛みを自覚し始めた。整形外科に行き装具を作ったり、サポーターなど多数試してこられたそうです。 しかし、年を重ねるごとに悪化しているのを感じておられました。半年前から足首や膝にも痛みが出始めたため、このままではダメだと来院。

この方の外反母趾が改善されるまでの経過

1回目の施術後

 初回から形も変化し、重なりが少しマシに。

 歩いた時の感覚の違いも感じられていました。

3回目の施術後

 朝の一歩が『クギを踏み抜いた痛み』から「痛いと文句言いながら歩く程度」にとの事。

4回目の施術後

今まで履いていたクツがゆがんでいる事がわかるようになりました。

「先生、足の形って変わる?普段のクツに違和感かんじるようになってきたんやけど」

5回目の施術後

「『1日中うずいて痛かった』状態がなくなり、『長時間同じ姿勢でいて動き出すとき』だけに変わってきた」との事。

 「夜間に出ていた痛みで目覚める事がなくなり朝まで眠れるようになりました。」

 こわばりも改善してきたようです。

6回目の施術後

「軽い屈伸など今までできなかった動きができるようになった」と動いて見せてくれました。

 来院時の痛みを10とすると今はどうですか?との質問に

 「今は10→3くらい。朝もクギを踏み抜いた感はもう出てないよ。」との事です。

 

 現在もより良い状態をめざして継続施術中です。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

外反母趾が腰痛の原因?10年ものの外反母趾の改善経緯
まだ20代なのにオシャレな靴が履けない・・・そんな外反母趾が改善!! お客様写真
靴をかえて誤魔化してきた外反母趾をヒールを履き続けたいという目標に向けて施術中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日