痛みで何度も諦めた社交ダンスが7cmヒールを履けるまでに改善

カクタ様 神戸市灘区 60代 女性 主婦

ビフォー写真

アフター用紙
今までの経緯・辛いエピソードを教えてください

30代後半から外反母趾。 若い頃にしていた社交ダンスを再開しヒールを履くと痛みを感じました。 一度中断したが、50代に入ってダンスを再開。 本格的に外反母趾の痛みを感じるように。 ここで痛くてダンスを断念。 10年以上離れていたが、2年前にどうしてもしたくなり社交ダンスを再開。 人生の生きがいのダンスを続けたいという想いで来店。

この方の外反母趾が改善されるまでの経過

1回目の施術後

片足の施術をすると 「足に力が入る。ベタッと地面を掴んでいる感じ」 との声をいただきました。 「次回から両足の施術をお願いします」 と次回から両足施術をすることに。

3回目の施術後

甲のツキンツキンとした痛み 歩いたらまだ痛いが、寝てて痛いのは無くなった

5回目の施術後

足の形に変化が見え始めた。 グーパー運動がかなり出来るようになった。

6回目の施術後

クツを履いて1〜2分は痛いが、その後は楽に。

 

10000歩、歩いても大丈夫になった。

 

そして「ダンスの際にバランスよく立てるようになった」と嬉しい報告が。

 

 

8回目の施術後

ダンスの後はまだ痛くなるが、次の日には痛みが消えるようになった。

 

10回目の施術後

7㎝のヒールを履いてダンスを踊れるようになった。

 

痛みが10→1に。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

外反母趾が腰痛の原因?10年ものの外反母趾の改善経緯
まだ20代なのにオシャレな靴が履けない・・・そんな外反母趾が改善!! お客様写真
靴をかえて誤魔化してきた外反母趾をヒールを履き続けたいという目標に向けて施術中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日