バレエで悪化した外反母趾 もうバレエを続けることができないと諦めかけていました

Fさん 西宮 30代 女性 デスクワーク

ビフォー写真

施術前

アフター用紙

施術後

今までの経緯・辛いエピソードを教えてください

15年前から外反母趾でした
小学生だった25年前にバレエダンスを始めてから徐々に悪化していきました。

変形はきつい状態になったが、一時期痛みは消えていたので大丈夫だと思っていた。

13年前(20歳の時)にバレエを再開。
5年前(28歳の時)に膝の靭帯を痛め手術をした。

1年前から日常生活の中でも外反母趾と内反小趾の痛みが出てきた。
バレエのトウシューズを履くと、さらに痛いので、このままではバレエダンスを続ける事が出来ないので困るとサキュレにきました。

この方の外反母趾が改善されるまでの経過

2回目施術後

バレエをしていて体が柔らかい為、早くも指の間にスペースが出来始めた。

3回目の施術後

トウシューズが痛くて履けなかった

トウシューズを痛いなりに履けるようになった

痛み10→6

4回目の施術後

痛みが10→4に減少。
外反母趾の痛みが減少してきた為、元々あった巻き爪の方が痛いと感じるようになった。

6回目の施術後

痛みが消失。10→0
ここで外反母趾は卒業。
ここからは、巻き爪を改善するための施術に移行。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

外反母趾が腰痛の原因?10年ものの外反母趾の改善経緯
まだ20代なのにオシャレな靴が履けない・・・そんな外反母趾が改善!! お客様写真
靴をかえて誤魔化してきた外反母趾をヒールを履き続けたいという目標に向けて施術中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日