年齢的に手術をしたくなくて選んだ外反母趾の対策

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

60代女性のTさんは十年ほど前に外反母趾の手術を受けて治したけれど、この歳になってまた酷い外反母趾になってしまったから対策できないかとご相談にいらっしゃいました。

 

外反母趾の程度はかなり酷くなっていましたが、当院でも対策できる範囲でした。そこで、再発防止策の指導も含めて対応してきた事例についてご紹介します。

 

『Tさんの体験談』

 

私は十年ほど前に外反母趾の手術を受けて治しましたが、60代にもなってまた外反母趾になってしまいました

 

再発するリスクがあるから注意するようにとは言われていたものの、本当に再発するとは思っていなかったので対策を怠っていたのは確かです。

 

ただ、年齢的に手術をするリスクが気にかかってしまい、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレに相談してみることにしました。

 

加齢に伴う筋力の低下で歩くときのバランスが悪くなってしまっているという点まで指摘していただき、その矯正も含めた指導を行っていただいています。

 

既に施術で外反母趾による痛みはなくなりましたが、二度と再発させたくはないので、定期的に通うようにしました。お陰で元気に生活できるようになっています。

 

『まとめ』

 

外反母趾の再発が高齢になってから起こってしまったTさんの場合には手術リスクが高いのは確かです

 

当院で行っている外反母趾の施術は年齢を問わずに安心して受けていただくことができます。

 

再発した原因についても究明することを心がけておりますので、外反母趾が再発してしまって困った際にはぜひ神戸外反母趾専門センター整体院サキュレまでご相談下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日