外反母趾の原因は足の関節かもしれません

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾は足の親指の変形により、場合によっては強い痛みを覚えることもあります。治療法として手術などがありますが、根本的な解決に至らない例もあるようです

 

Aさん(30代女性)は、手術によって一時は回復したかに思えたものの、再発して当院にいらっしゃいました

 

当院での施術でかなり回復されましたので、体験談を寄せていただきました。さっそくご紹介しましょう。

 

『Aさんの体験談』

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでお世話になりましたAです。再発した外反母趾を治療していただき、今は正常に歩けます

 

そもそも外反母趾の痛みが現れたのは1年ほど前のことで、靴を変えるなどして対応したのですが回復せず、別の医療機関に相談したところ手術をすすめられました。

 

迷わず手術をお願いし、無事成功したのですが、3ヶ月後に再び痛みが生じてとてもショックでした

 

どこが悪いのかわからず悩んでいたときに知ったのが神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

相談したところ、股関節の歪みが歩く姿勢の悪さにつながり、外反母趾となる例があることを知りました。

 

整体によって少しずつ股関節を矯正し、姿勢のチェックもしていただいたところ、痛みはかなり軽くなりました。

 

今はまったく痛みのない状態です。これからも歩く姿勢は意識しようと思います

 

『まとめ』

 

Aさんの体験談、いかがでしたでしょうか。手術で完治したはずの外反母趾が再発する例はあります

 

再発の原因はいろいろですが、関節の歪みなどによる姿勢の悪さがきっかけとなる例は少なくありません。

 

このようなときは当院の整体が効果的で、関節を正したうえで歩きかたの指導もいたします。

 

効果には個人差がありますが、ぜひ一度神戸外反母趾専門センター整体院サキュレまでご相談ください。お待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日