長年の頭痛の原因は外反母趾だった!

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

60代女性のEさんは、40年近くデパートで販売員の仕事をされていました。

 

職場ではヒールのあるパンプスを履く決まりがあったため、通勤時や買い物をするときも、日常的にパンプスを履く習慣が出来てしまいました。

 

このため、Eさんは両脚ともひどい外反母趾の状態で、自分で足の指を動かすこともできませんでした。おまけに、慢性的な頭痛にも悩まされていました。

 

『Eさんの体験談』

 

Eさんは、外反母趾のほうは仕方がないと諦めていましたが、頭痛がひどくなる一方であまりにつらく、何とかしたいと思い神戸外反母趾専門センター整体院サキュレを訪れました。

 

整体に通い始めたら頭痛が楽になったという話を同僚の方に聞いたからです。 けれど、Eさんの頭痛の根本的な原因は、外反母趾にありました

 

あまりにもひどい外反母趾のせいで、歩き方だけじゃなく、姿勢も悪くなっていたんです。股関節も頸椎も大きく歪んでいました

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでまずはじめに体の状態やゆがみを確認したところ、頭痛の根本原因が外反母趾にあることに気付きました。

 

このため、最初に手技で外反母趾の施術を行い、その後、股関節のゆがみを正す施術を行いました。そして、頭痛の再発を防ぐために、正しい歩き方や足の使い方の指導を行いました。

 

『まとめ』

 

Eさんのように、何十年も外反母趾の状態が続いている方は、悪い姿勢や歩き方がくせになっています

 

このような方は、たとえ体のゆがみを取る施術を行っても、またすぐに体がゆがみ、頭痛がおきます。 大切なのは悪い姿勢や悪い歩き方を自覚して、正しく直すことです。

 

けれど、自分ひとりで悪い姿勢を直すのは難しいので、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、施術だけじゃなく正しい姿勢の指導も行っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日