出血リスクがあると言われて諦めた外反母趾の手術ともう一つの対策

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

Uさんはクリニックで外反母趾の治療をお願いしたところ、出血リスクがあると言われて手術を断念しました。別の対策方法はないかと考えて当院に訪れて下さったのです。

 

当院で行っている施術であれば出血が起こるようなことはないと丁寧に説明をした上で、各種の施術を行ってきたところ、次のようなご感想をいただくことができました。

 

『Uさんの体験談』

 

私は外反母趾を治したいと思ってクリニックに訪れたのですが、そこで言い渡されたのが出血リスクがある手術を行うということでした。

 

血を見るだけで震え上がってしまう私にとっては絶対にやりたくない手術だったので断固拒否し、他の方法で対策できないかと考えたのです。

 

そこで知ったのが外反母趾の治療を整体院でも行っているということでした。

 

試しに神戸外反母趾専門センター整体院サキュレに相談に行ってみたところ、決して血が出ることはない施術だと力説して下さいました

 

安心して施術をお願いし、足だけでなく腰や背骨の矯正もしてもらってきました

 

外反母趾の痛みはすぐに取れましたが、再発してしまうと厄介なことになるだろうと考えて整体を続けてもらっています。

 

『まとめ』

 

外反母趾の手術の主義には様々なものがありますが、通常は出血リスクを伴うのが特徴です。

 

できれば避けたいと考えるのはもっともなことであり、Uさんの場合にはそれが切実な願いでした。

 

当院で行っている外反母趾の施術は出血リスクがありません

 

安心できる方法で外反母趾を治せるようにしたいと考えたら、まずは神戸外反母趾専門センター整体院サキュレにご相談いただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日