整体院の治療にて外反母趾は治る!

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾は、軽度であればサポーターなどを装着することで改善しますが、重症になってくると医療機関では手術が必要と言われてしまうこともあります

 

外反母趾もひどくなると足が痛みますし、足をかばうことで腰痛になってしまうこともあります。手術費用も高額ですので、できれば他の方法で治したいと考える人も多いでしょう。

 

今回は重症な外反母趾による痛みに悩まされていた60歳代女性のBさんの治療体験談をご紹介します。

 

『Bさんの体験談』

 

私は、20歳代後半から外反母趾になり始めました。ハイヒールなどを好むので、足に無理をさせていたようです。

 

いつかは治ると思い、特に治療をしませんでしたが、60歳代にはいると歩くのも辛くなるほど痛くなりました。足をかばうため、腰なども痛くなるようになりました

 

そこで、整骨院に行ってみたのですが、ここまで重症だと手術が必要と言われました。私としては足にメスを入れるのに抵抗がありましたし、両足で手術費用も20万円と高額でした。

 

そこで、インターネットでいろいろ探してみたら整体にて治る可能性があることがわかり、早速連絡を取って治療に通いました。

 

この治療院では、洗練された手技で外反母趾の施術をしてくれ、股関節のゆがみを治す整体も行ってくれたため、足の痛みもなくなると同時に腰痛に関しても痛みがなくなりました

 

とても感謝しています。

 

『まとめ』

 

手術が必要だと言われてしまった、外反母趾でも整体を行うことで治ることもあります

 

特に足にトラブルを抱えていると、腰や背中など体全体に歪みが発生して全身が痛くなることもあります。

 

外反母趾は初期の段階で対処するのが一番ですが、あまりにも悪化してしまい手術を勧められてしまった場合は、清田でもなる可能性がありますのでお気軽に神戸外反母趾専門センター整体院サキュレに相談してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日