外反母趾は全身にも影響を及ぼしてしまう症状。

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

成人になり年齢を重ねていくうちに、いつの日からか肩こりや腰痛という症状が体にでてくるようになったという人も多いでしょう。

 

子供の頃はそんなこと感じたこともなかったのに。肩こりや腰痛は、いつの間にか治っているし原因が目に見えるわけでもないし、厄介な症状ですよね

 

ですがその症状、もしかしたら外反母趾からくる影響かもしれません。

 

『身体の疲れ。それは、外反母趾からきているのかもしれません。』

 

疲れがたまっているのかな。「休養したらそのうち治るだろう。」と多くの人が軽く考えてしまう肩こりや腰痛。治っては発症するという繰り返しで、なんとも厄介な症状ですよね。

 

そんな方は、一度ご自分の足元を見てみてください。親指の付け根が外側に曲がっていたりしませんか。そのような状態であれば、外反母趾かもしれません

 

そして、繰り返す肩こり腰痛は、その外反母趾の影響からきているのかもしれません。

 

親指が曲がっているために、歩いたり走ったりする時に足にかかる負担をうまく吸収できず、背骨や頸椎の方へも負担がかかってしまうようです

 

その影響で、本来あるべき身体のバランスが崩れて、肩こりや腰痛を引き起こしているのです。

 

『まとめ』

 

肩こりや腰痛は原因や症状が目には見えない病気で、軽視してしまいますが、体がだるく気分まで憂鬱になってしまう、内面にとても大きな影響を及ぼしてしまう症状でもあります

 

それが外反母趾からきているものなら、改善の余地があります。毎日頑張っているご自分の足に、目を向けてみてください。

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、足・肩こり・腰痛の悩みを全面サポートします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日