外反母趾の料金って高いの?

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

足の親指が小指側に「くの字」に曲がり、指の付け根の関節が出っ張りとても痛い「外反母趾」。

 

特に20代〜50代の女性が悩む、代表的な足の病気と言われています。

 

足指が変形してしまうので、治らないのかな?治療費は高いんじゃないのかな?って心配になりますよね?でも大丈夫、つらい症状も改善する事が出来ますのでご安心下さい

 

また、症状や治療の方法で平均的な料金も違いますので、その辺を見ていきましょう。

 

『外反母趾の、主な治療方法と平均的な料金。』

 

一般的に外反母趾の治療法には、

(1)病院で受診する。 (2)聖体院などで施術を受ける。 (3)自分自身で対処する。 があります。

 

病院は、形成外科や整形外科のある総合病院、専門のクリニックを受診します。症状に合せ専用の装具を用いたり、靴の中敷を利用したり、歩行改善や筋力トレーニング等で治療します。

 

変形がひどい場合は手術をする場合もあります。(治療費は保険適用3割負担で約10~20万円前後、入院時20~30万円前後)

 

整体院は、手技やマッサージ、股関節や背骨のゆがみを治す整体や、歩行改善や日常注意すべき指導等を組合わせ、根本的な改善を目指した施術が行われます。(保険適用、メニュー回数で異なり、1回当り2000円前後)

 

自分で治す方法は症状が軽い場合で、タオルつかみ運動、ハイヒールは出来るだけ避ける、足指回しや指マッサージ等でグッズ代程度。症状が改善しない、むしろ進行する場合は早めの受診や相談が必要です。

 

『まとめ』

 

外反母趾の治療料金は、症状の段階、治療方法、相談先でかなり違います。症状が軽い場合はグッズ代程度で対応可能ですが、症状がひどい場合は、病院で10~30万円もかかります。

 

経済的に大きな負担ですよね?そう考えると、症状が軽い内に気軽に相談できる整体院は有力な選択肢です。

 

外反母趾かな?と思ったら、早めに神戸外反母趾専門センター整体院サキュレにご相談下さい。患者さんの気持ちに寄り添った施術を心がけます。ご来院をお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日