早めの手当てで外反母趾は改善できる

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾は、足の親指が人差し指の方に曲がって親指の付け根の関節が変形する症状です。

 

一見すると、親指の付け根の骨が出てくるように見えますが、実際には15度以上反り返った状態を外反母趾といいます

 

靴を履く文化が日本に入ってきてから多く見られるようになりました。とくに先の細いハイヒールを履いている女性に多く見られる症状です。

 

『外反母趾にも種類がある』

 

一口に外反母趾といってもいくつかの種類があります。親指の付け根を支える靱帯が緩んで、親指が大きく曲がる靱帯性外反母趾

 

親指はほとんど曲がっていないのに付け根の骨だけが大きく突き出した仮骨性外反母趾

 

中年以降の女性に多く見られる靱帯性外反母趾と化骨性外反母趾両方の症状があり、足指の関節が両側に張り出し、とくに親指の部分が変形している混合性外反母趾

 

指先がハンマーのように縮こまったハンマートゥ性外反母趾。リューマチなどのような病気が原因で変形や脱臼で突き出した病変性外反母趾などがあります。

 

遺伝や病気によるものを除けば、運動不足による足の筋力の低下、歩き方、履いている靴が足に合っていないことが大きな原因です。

 

そのまま放っておくと、痛みがひどくなり症状が悪化するだけではなく、身体の他の部分にも大きな負担となります

 

『まとめ』

 

外反母趾は、病的なものを除けば、早い時期に原因を調べて正しい手当てをすると、外科的な治療をしなくても改善できます

 

痛みを我慢して辛い思いをしても悪くなるだけです。神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、手術をしなくても改善できる施術を行っています。

 

足が痛い、親指が曲がっている、関節の骨が腫れているなど、外反母趾をご心配されている方は、お気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日