外反母趾の治療内容で異なる料金

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾は主に医療機関での手術や矯正器具を使った治療、そして整体での矯正治療など色々な方法で治療ができます。

 

当然治療内容によってかかってくる料金は異なるため、事前にどの程度の料金がかかってくるのか把握しておく必要があります。

 

そこで今回は外反母趾の治療にかかってくる料金について、手術する場合と比較しながら解説していきます。

 

『保険適応されるものとされないものがある』

 

外反母趾を手術で治療する場合、健康保険が適応されます

 

それでも料金としては片足でおよそ10万円から20万円かかると言われており、両足の手術をする場合には最低でも20万円以上はかかるとされています。

 

そのため手術で外反母趾を治療する場合、手術費用だけで10万円以上はかかると考えておいた方がいいようです

 

それに対して市販されている矯正グッズなどを使った場合は、一般的には千円前後とかなりリーズナブルな価格になっています。

 

そのため初期段階や軽度の外反母趾の治療には、市販されている矯正グッズを使うという方法もありです

 

ただ進行した外反母趾には効果がないため、その場合には手術または整体での治療が必要となります。

 

そんな整体院や整骨院での治療の場合は、保険が適応されないため自己負担での治療です。

 

料金としては片足でおよそ3千円から9千円程度が相場とされており、治療期間はかかりますが安いところが魅力です。

 

『まとめ』

 

外反母趾の治療にかかってくる料金は手術となるとどうしても高額になるため、整体院や整骨院での矯正治療の方がリーズナブルで始めやすくなっています

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレもリーズナブルな料金設定で手技による矯正治療を行っており、再発防止の指導などもしています。

 

そのため外反母趾に悩んでいるけれども治療にあまりお金がかけられないという人は、まずは当院にお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日