外反母趾は治すのにどのくらいかかる?整体と手術料金とは

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾は親指が人差し指の方向へ「く」の字に曲がってしまう症状を言います。歩きにくいといった症状に悩まされたり、痛みが強い場合は手術を行う人もいるようです。

 

しかし、費用がかかることから、整体で治療を試みる方もいます。今回は外反母趾の手術費用についてご紹介。整体か手術、どちらにしようかを迷っている人にも必見です。

 

『外反母趾手術の料金は?整体との比較』

 

外反母趾手術は片足でおよそ10〜20万円程度かかると言われています。日帰りで手術を行えることも多いですが、症状によっては入院しなければならないケースも。

 

その場合、別途入院費用がかかるでしょう。また、両足の手術は約20〜30万円となっています。術後はリハビリを行わなくてはならず、通院費などもかかるようです。

 

整体は通常、約5000〜1万円程度で治療を行えます。しかし、1万円以上かかることも少なくありません。その理由は、人それぞれ症状が異なるからです。

 

「取り入れている治療法が違うと値段が安い」という状況もあるでしょう。たとえ安い治療費だとしても、通いにくければ大変ですよね

 

「自宅や職場から近いか」や治療費などを比較して、自分に合った整体院を検討することがおすすめです。

 

『まとめ』

 

外反母趾は再発しやすいことも特徴です。なぜなら、外反母趾は無理な歩き方や姿勢によって引き起こされる症状だから。

 

無理な姿勢や歩き方の矯正が外反母趾の根本治療になると言われています。整体は身体の歪みを、正しい位置に戻す治療法です。

 

そのため、外反母趾の再発防止に整体を利用する人もいます。外反母趾で悩んでいる方はぜひ、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレへ相談してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日