外反母趾になってしまったらどうしたらいい?覚えておきたい外反母趾への対処法

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

近年、テレビや雑誌などでもよく特集されるため、多くの人が一度は耳にしたことのある外反母趾。でも実際外反母趾になってしまったらどうしたらいいのか知っていますか?

 

外反母趾をそのままにしておくと、最悪の場合、手術の必要性が出てくるかもしれません。 今回はそんな外反母趾になってしまった時の対処法についてご紹介します。

 

『外反母趾ってどうやって対処すればいいの?』

 

多くの人が悩んでいる外反母趾。外反母趾になる原因についてはいくつか考えられますが、その中でも一番にあげられるのは合わない靴を履くことによるものです

 

足全体に負担がかかりやすいつま先が狭く、ヒールの高い靴を長時間履いていませんか?

 

そのまま同じ靴を履き続けると症状がどんどん悪化し、手術をしなくては場合もあるので、できるだけ早めの判断が不可欠です。

 

ではどのように対処すればいいのでしょうか? まず自分の足に合わない靴を履き続けるのをやめましょう。

 

このまま足の状態が悪くなっていけば、日常生活に支障が出てしまうかもしれません。それでも状態がよくならないようであれば病院を受診してみましょう。

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレではそんな外反母趾に悩んでいる患者さんのためにきめ細かい治療を行っています。自分の足の状態についてより深く知ることで不安も解消されるはずです。

 

どうぞお気軽に本院まで相談にいらしてくださいね。

 

『まとめ』

 

外反母趾はやっかいな病気ですよね。今の足の状態を放置して置くと、手術が必要になる可能性も考えられます

 

靴を変えたものの足の状態がよくならず悩んでいる、もしくは今歩いている最中に時々痛みを感じて不安だという方はぜひ神戸外反母趾専門センター整体院サキュレを検討してみてくださいね。

 

専門家の意見を聞くことでもやもやした気持ちが少しは解消されるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日