外反母趾で腰痛が起こる?

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾の悩みを抱えている女性は少なくありません。外反母趾になると姿勢や歩き方が変わってくるので、体に無理がかかって腰痛などの症状が出ることもあります

 

60代女性のSさんもそのようなお一人です。Sさんには足の指の向きを調整する施術と股関節の歪みを調整する施術を行いました。

 

Sさんのお話をご紹介します。

 

『Sさんの体験談』

 

私の足は外反母趾なので靴が合わなかったり、歩きにくいなという感じはずっと持っていました。長時間歩くと腰が痛むのでだんだん外に出るのが億劫になってきました

 

足腰も弱るしこれではいけないと思い、こちらへ通うようになりました。先生が優しく足を揉みほぐして腰もゆがんでいるのを調整してくださいました

 

そしたら終わった後本当にすっと立てるようになっているのです。体を真っ直ぐに支えて足の指を使って歩くことが大切ということでその後、歩き方のコツも教えてくださいました

 

前より楽に歩けるようになって、腰痛も出なくなってきたので本当に快適です。今は朝のウォーキングを日課にしています。

 

自分の足でちゃんと歩けるようになっておかないといけないなと思います。

 

『まとめ』

 

Sさんは腰痛を治しただけでなく健康的な生活を手に入れられました。本当に良かったです。人間は歩くときに足の指で地面を蹴って前へ進みます。

 

しっかりと大地を蹴って歩けるようになることはとても大事なのです。

 

外反母趾でお悩みの方、腰痛の症状がある方は神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでご相談ください。一緒に健康生活を目指していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日