外反母趾の症状は足の痛みだけとは限らない

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾により発症するのは、足の痛みだけとは限りません。外反母趾により足裏の機能に異常がきたすと、首、肩などのコリに悩まされる方も出てきます

 

20代の女性Cさんもその一人で、外反母趾による二次障害を発症し、肩こりに悩まされていました。ここでは実際に、Cさんが体験した外反母趾による肩こりの症状についてお話を聞いてみたいと思います。

 

『Cさんの体験談』

 

私は、営業職で毎日朝から晩まで、外回りで歩いていることが多いため、いつの間にか外反母趾になっていました

 

足の痛みを軽減するため、靴選びには気を付けていたのですが、それでもうまく改善することができず、徐々に歩くことも苦痛になり、さらには仕事のストレスで首、肩こりにも悩まされる日々でした。

 

そこで、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレを受診したところ、肩こりの原因は、外反母趾の二次障害であることを指摘されました

 

さっそく、洗練された手技で外反母趾の施術をしてもらい、その後股関節のゆがみを治す整体をしてもらいました。

 

ゆっくりと凝り固まった筋肉がほぐされるようで、とっても気持ちよかったです

 

施術後には、外反母趾改善と再発防止のための指導をしてもらい、大変為になりました。日ごろからケアして気を付けていきたいと思います。

 

『まとめ』

 

Cさんは、肩こりの原因が外反母趾とは思っておらず、仕事や日常のストレスの影響だと考えていたようです。

 

Cさんは、長時間歩くことが多かったため、かなり筋肉が凝り固まっていました

 

丁寧に手技で施術をし、さらには股関節のゆがみを治す整体を行い、外反母趾の根本を改善に努めました。

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、正しい歩き方や足の使い方、体操の指導を行い再発予防にも力を入れています。ぜひご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日