外反母趾施術費用について

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾で悩まれている方の多くは、手術することを考え悩まれているかと思います。

 

体への負担、長い入院期間、費用など、手術を行うにあたり悩むことは増えるばかりです。症状にもよりますが、できることなら体にメスを入れることを避けた方が、費用、体への負担が少なくなりますので、手術以外の整体による治療と比較してみましょう。

 

『外反母趾施術法の比較』

 

外反母趾施術法で、手術をした場合と整体による治療を比較していきたいと思います。

 

まず、重症な外反母趾では手術が向いていますが、人工関節を入れたりワイヤーなどで強制的に固定することになります。

 

見た目にはよくなりますが、様々な後遺症も心配されます

 

費用ですが、健康保険は使えるものの、3割の負担で片足で約10万円、さらには入院、リハビリにも費用が掛かることになります。

 

入院は、症状にもよりますが、早くて1週間、長ければ2ヶ月ほどになります

 

次に整体での施術は軽傷~中症に向いており、骨格の歪みを改善することで、足の筋肉が正常に働くように施術していきます

 

ただ、一度の施術では完治することはなく、自宅でのリハビリも必要になりますが、手術に比べ負担は低くなります

 

費用は、症状で異なりますが、片足5000円程度となります。入院する必要もなく、週に1~2回の施術となり経済的負担は確実に下がります。

 

『まとめ』

 

外反母趾治療は症状により施術法を見極めて、より患者様への負担の少ない方法を選択していくことが大事になります。

 

また、外反母趾になった原因を突き止め、今後、再発しないように施術する根本治療、予防方法などのアドバイスも行いますので、ぜひ一度神戸外反母趾専門センター整体院サキュレへご相談してください。

 

本当に患者様のにあった施術を選んで健康な足を取り戻しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日