外反母趾を手術以外で治す方法

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾がひどくなると歩くことも困難になり、日常生活に支障をきたすようになります。外反母趾の治療には、大きく2つの方法があります。

 

保存療法と手術療法です。どちらにも長所と短所があり、一概にどちらがいいと言うことはできませんが、手術をしなくても改善を図ることができる場合も少なくありません

 

その人に合ったベストの方法を選ぶことが重要です。

 

『外反母趾の保存療法』

 

手術以外で外反母趾の改善を図るには、保存療法をとることになります。外反母趾の原因として、足にかかる荷重のバランスが悪いことや、正常な状態での運動量の不足が挙げられます。

 

そのため、足に正常な刺激を与えることで改善が図られることがあります

 

また、外反母趾用の専用の靴やインソールもあるので、そういったものを上手に利用することで、症状が軽くなることも少なくありません

 

足が窮屈な思いをせずに、気持ちよくなるようにしてあげることが大切です。保存療法にも様々な手法があるので、色々と検討してみる価値はあります。

 

しかし、そういった方法でも改善が図られなければ、手術などの外科的な療法をとることになります。

 

ただし手術をしても完治することは難しい症状なので、決断は慎重に行いましょう。

 

『まとめ』

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、これまでに多くの外反母趾で悩む方の相談を受けてきました。

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、足を気持ちよくさせて正常な状態に戻す手助けをします。

 

外反母趾の治療に手術をお考えなら、その前に一度、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレにご相談ください。

 

手術をしなくても、あなたにピッタリの方法が見つかるかもしれません。外反母趾の悩みから解放されるためのお手伝いをさせて下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日