外反母趾の手術しなくても改善する方法をご紹介

こんにちは!手術なしで足の痛みを根本改善

兵庫県で唯一の専門院、神戸外反母趾専門センター整体院サキュレです。

 

外反母趾の治療方法でイメージが強いのが、手術する方法ではないでしょうか。

 

手術の方法は、足の親指の内側にメスを入れ、第一中足骨を本来の位置に戻す手術方法などがあります。

 

しかしながら、手術の術式のよっては身体に大きな負担を強いる場合や術後に歩きづらさを感じてしまうケースもあります。

 

手術を検討する前に手術以外の改善方法を試してみませんか。

 

『手術をしない治療法がある』

 

外反母趾の治療法の一つとして、医学的に治療効果が期待できるのは「医療用インソール」を用いた治療法です。

 

外反母趾の要因の一つである、本来の位置から下がってしまった土踏まずのアーチを、しっかりと支えるために土台となるインソールを使用した補正方法です。

 

医療用インソールは、一人一人の症状や足の形に合わせたオーダーメイドで、インソールの土踏まず部分で足にかかる体重を分散させます。

 

初期の外反母趾ならば、この治療を行うことで悪化を食い止める効果が期待できます

 

インソールを使用することでアーチが元に戻るわけではありませんが、使い続けることで症状が改善する場合があります。

 

症状にもよりますが、手術を行う前に自分に合った医療用インソールを使い、身体へ与える負担を軽減した外反母趾治療をおすすめします。

 

『まとめ』

 

医療用インソールは馴染みの少ない方も多いと思いますが、外反母趾の症状や足の状況によって、症状の改善に有効的に働きます。

 

手術を希望される方もそうでない方も自己判断をする前に、外反母趾の専門的知識を持った医師に相談し、診断を受けましょう

 

神戸外反母趾専門センター整体院サキュレでは、外反母趾に関するどんなお悩みでも伺います。一緒に症状や治療法について考えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日