【外反母趾の合併症】女性を悩ます足裏のウオノメ!

こんにちは。

神戸外反母趾センターサキュレの加納です。

 

_MG_8223_R

 

外反母趾の本当の怖さは、何か覚えていますか?  

外反母趾自体の痛みではなく、

 

『様々な症状を引き起こしてしまうように飛び火していく事』です。

 

詳しく知りたい方はこちらを先に確認してください。 ⇨【外反母趾の本当の怖さは『痛み』じゃない?

 

trav_image_nav

 

では今回も

【外反母趾の合併症シリーズ

をお伝えしていきます。

 

第二弾である今回は、たくさんある合併症のうちの一つである

足の裏の激痛【ウオノメ】

をお伝えしていきますね。

 

女性に多く見られる足裏の痛み【ウオノメ】

自分の足の裏を見たことはありますか?

もし、指の付け根などにポコっとした小さい出っ張りがあり、 真ん中が硬くなっていたら、【ウオノメ】かもしれません。

まだ小さいのであればまだ大丈夫かもしれませんが、中心部が徐々に黒く大きくなっているのであれば、そろそろ激痛が襲ってくるでしょう。

この【ウオノメ】になると歩く事はおろか、立っている事でさえ辛くなります。

そして腰痛や膝痛を引き起こしてしまう恐れもあります。    

なぜ【ウオノメ】は女性に多いのか?

女性の『いつまでもキレイでいたい』『オシャレしたい』という気持ちは素晴らしいですよね!

しかし、この感性が時として悲劇を生み出してしまうことがあります。

 

①実用性は低いけど、デザイン性の高いキレイな靴

 

2014-10-15 14.55.04

 

②実用性を重視した、デザインを無視したダサい靴

 

1701.1

 

あなたはどちらを選びますか?

大抵の女性は①を選ぶのではないでしょうか?

では、この①の靴を履いて『長時間の仕事』や『長時間の買い物』『日常の生活』をするとどうなるでしょう?

どんなイメージできましたか?

そうです!

 

o0568077210729513778

 

実用性が低い分、足にかかる負担は大きくなるので、確実にあなたの足は悲鳴をあげるでしょう。

 

2014-11-27 15.50.04

 

この足に合わない靴選びが、ウオノメを作る原因にもなってくるんです。

 

激痛から解放し、快適に歩けるようになるためには?

激痛をともなう【ウオノメ】を解消するには、どうしたらいいのか?

 

1308114top

 

痛みから解放されたいからといってオシャレを諦めなくても大丈夫です。

オシャレしたいという想いは女性にとって何よりも大切なものですよね。

それを残しながら可能なウオノメ対策をお伝えしますね。

 

①パッドや軟膏で優しく取る

まだ予備軍レベルであれば、市販の軟膏などで十分効果的です。

薬局などにウオノメ専用軟膏があります。その説明書通りにすすめていくと、数日でぽろっと取れるでしょう。

ウオノメパッドなんかもあります。

数日貼っていると良くなります。

これはパッドなので衝撃を吸収してくれるので、痛みはかなりマシになります。

 

②靴で予防する

予防するには、靴選びに気をつけましょう。

『ショックを吸収出来るタイプのもの』や『しっかりしたインソールを入れる』などを選びましょう。

特に仕事などでよく歩く人はインソールを必ず入れましょう!

 

③病院で取ってもらう

ウオノメが出来て痛みが強い場合は、病院に行くという方法もあります。

無理に自分でヤスリをかけたり爪切りで切ったりして、どんどん悪化したことも多いのではないでしょうか?

そうならないために、皮膚科に行って的確な処置をしてもらえば間違いないでしょう。  

 

では、根本改善するためには?

 

ここまでは、一般的にあるものを紹介してきました。

しかし、実はこれらは【対処療法】と呼ばれるものです。

『その場は楽になるけど、またウオノメができる』 というものです。

そうではなく、もうウオノメが出来なくすることを【根本療法】といいます。  

ではどうすればいいのか?それは簡単です!

 

『バランス良く立てるようになること!』

 

ただそれだけです。  

そのためには、

3つある足のアーチを作ること

 

o0400028512533490553 

 

股関節のねじれを取ること

 

yjimage

 

たったこれだけで【ウオノメ】は改善し、再発しなくなります。  

【ウオノメ】や【タコ】は、一定の箇所に過剰な負担がかかり続けることで 出来てしまいます。

ウオノメ  

 

これを改善しない限り、仮に病院に行って取ってもらっても、インソールをしても無くなるというのはないのです。

また再発するので、その都度取ってもらわないといけなくなるでしょう。

 

20140211004042aa6  

ほとんどが足の指の付け根にできます。 上の図の青い部分(指の近く側)ですね。

私が専門家としてたくさんの足を見てきましたが、【ウオノメ】が出来ている箇所で最も多いのが人差し指の付け根付近。

健康な足(アーチがある)であれば本来はそんなに強くは当たらない箇所です。

 

201402110127158cd

 

ですので、アーチをしっかり作ることが重要です! そのためには、

「是非当院の手技を受けてください」

と言いたい所です。 が・・・

まずはご自身で頑張ってみましょう!! ⇨【自宅で簡単にできる】外反母趾にとって重要な横アーチを復活させるための【外反母趾エクササイズ】  

もしも、それでも改善しない場合は私におまかせください!

 

名称未設定-4

あなたの足のトラブルが改善することを願っています。

外反母趾を改善することで【ウオノメ】もなくなります。

あなたの足を是非とも大事にしてあげてください。

  _MG_8227_R _MG_8313_R

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日