みんなが悩む!足の悩みのメカニズムQ&A②

こんにちは。 神戸外反母趾センターの加納です。

 

名称未設定-4

 

 

足のトラブルはたくさんあります。

 

・むくみ

・タコやウオノメ

・扁平足

・外反母趾

・巻き爪

・ガサガサかかと などなど・・・  

 

足についてなんとなく知っているようでハッキリとは知らない事ってよくありますよね。  

「ハイヒールは良くないの?」

「タコは何故できるの?」

「外反母趾は女性だけがなるの?」  

 

今回も前回に引き続き、そんな女性ならではの足にまつわる素朴な質問に答えていきます!  

 

th_7.23circla270

 

Q.ハイヒールはやっぱり良くないの?

A.足に合わない靴がトラブルを拡大します。  

アーチが崩れてゆがんだ足。 でも問題がそれだけなら実は外反母趾もタコもさほどひどくはならないです。  

トラブルを助長するものの1つに『合わない靴』があります。

今回はハイヒールについての質問なのでハイヒールについて書かせてもらいます。

 

先の細いハイヒール

 

間違って欲しくないのは、ハイヒールだから悪くなる・・・訳ではないということ。

よくハイヒールが原因だと言われていますが、厳密に言うと少し違います。  

正確には

「足に合わないハイヒールで間違った歩き方をすると」 です。    

 

ハイヒールで問題が起こる典型例は

①ヒールの傾斜で滑るのをズレないように踏ん張って横アーチが足が幅広になる(開帳足)。 

さらに浮き指にも。

 

img01_3_2

 

②ハイヒールの先端が先細になっているため、指が両側から圧迫されて外反母趾内反小趾を助長する。 

真ん中の3本はひと固まりに凝り固まる。

 

img01_3_1

 

 

Q.タコは何故できるの?

A.靴や地面などに過剰に当たる場所の皮膚が硬くなります。  

タコができるのは、同じ場所がいつも靴につよく押し付けられることで、硬くなります。  

実は、タコというのは皮膚を硬く厚くして、守ろうとしている防御反応です。  

3本のアーチがしっかりしていれば足裏にかかる全体重も分散されるのでタコは出来にくいのです。

 

201402110127158cd

 

ここで特に気をつけていただきたいタコがあります。

是非あなたも足の裏を見てみてください。

 

 

fukatani

 

それは 中指か人差し指の根元にタコが出来ている人 問題ありです!

 

足裏タコ

 

ここは本来は横のアーチによって浮いている場所です。

ここにタコが出来ている場合は横アーチが潰れている証拠です。    

また左右の足を比べてみるのも大切です。

左右の足で、タコができる場所や大きさが違う場合は、全身がゆがんで左右の重心バランスが崩れている可能性大です。

 

more_04

 

これを放置しておくと・・・腰痛や頭痛など全身の症状を引き起こす原因になりかねません。

少しでも早く整えてあげることをおススメします。      

 

Q.外反母趾は女性だけがなるの?

A.男性でもなりますし、最近は子供も増えています。  

一般的なイメージでは、ハイヒールが外反母趾の原因だと考えられていますが、実は原因はそれだけではありません。  

実は、ハイヒールを1度も履いたことのない男性も外反母趾になっている方は多いです。  

ただ、男性の場合ハイヒールなどの傾斜があったり先が細くなっている靴を履くことが少ないです。

そのため男性は、親指が曲がっている外反母趾になっていることはあっても痛みに悩むことは、まれなのです。

 

越智ゆいかちゃん12歳 (2)_R

 

そして最近では子供にも外反母趾が増えてきています。  

小さすぎる靴や大きすぎる靴を履いていたという子供や、小学生のうちから硬い革のローファーなどの靴を履いていた子供にも外反母趾は多いです。

 

MIMIYAKO85_namitosunahama20140726-thumb-815xauto-17395

 

そして歩くことが減ってきているのも大きな要因となっています。

どんどん意識的に歩くことで足の筋肉を作りましょう。

まだまだ 質問はたくさんありますが続きは次回にしたいと思います。

あなたの足を是非とも大事にしてあげてください。

 

_MG_8227_R _MG_8313_R

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日