外反母趾の原因は・・・靴?

こんにちは。

最近2人目の子供が生まれ生命の素晴らしさに改めて感動している

神戸外反母趾センターサキュレ代表の加納です。

 

th_2014.2.11-134

 

我が子を見ていると首が座っていない上にお腹が空いたりオムツが気持ち悪いと泣いて教えてくれる・・・

今はそれだけしか出来ません。  

もちろん立ったり歩くことも出来ないのです。  

そもそも考えると、二足歩行って・・・凄くないですか?

絶対バランス悪いですよね(;^ω^)  

奇跡としか言いようがない絶妙のバランスだと思うんです!  

それを体の全面積の2%しかない足で支える訳ですから・・・

そして80年以上も歩けるんですから・・・

 

足って本当にすごいですよね!

 

 

c9bce17252f4fa068d174c7b34523166-e1432548771728

 

だから本来は、たとえ小さくても足ってかなり強く出来ている。  

・・・って思いませんか?

 

人間の進化の歴史に靴は組み込まれていなかった?

 

その足を変えてしまったのが靴。

この【靴(くつ)】が本来強いはずの足を変えてしまった犯人だと思います。

僕は、クツがいつから登場したかは正確にはわかりません。  

日本では、1870年3月15日、初めて近代的な洋式の靴の工場ができ国内で靴の製造が始まったと言われています。

この日が『靴の記念日』になった様です。

 

ここから考えると、洋式の靴は140年あまりの歴史がありますね。

一説では靴自体は200年前から日本に入ってきたとも言われています。

僕はもしも裸足で生活していたら、人間の足はもっと進化したんではないかと思うんです。

足裏の感覚は鋭く、皮膚も厚い、足の筋肉も発達し、指も太くなったんじゃないでしょうか?

では、あなたの足を見てください。

薄っぺらくて、筋肉もあまりついていない・・・のではないでしょうか?

 


靴の歴史 

 

靴は本来、危険から足を守り、歩行をサポートするものでした。  

しかし、徐々に機能性よりもファッション性が重視されるようになり、逆に足の機能を損ねる物になってしまったのです。

  実際に 患者さんに聞いても

・足の形や大きさに合わない靴を履く

・正しい履き方は知らない  

こんな方が多いのです。  

 

th_7.23circla270

 

窮屈な靴やつま先が細い靴を履いていると・・・ 足が圧迫されて指が重なったり曲がったりします。  

それはその重なった間違った状態で歩くことで、変な筋肉の使い方を覚えて習慣付くからですね。

ただ押されるからではないですよ。

 

大島さん7回目②

 

正しく地面を蹴ったりつかんだり出来なくなります。

その結果として、タコ・ウオノメ・偏平足外反母趾を引き起こすのです。

 


最近は子供に増えている

僕が本当に怖い問題だと思うのは、最近は小学生などの子供にも外反母趾扁平足が増えていると言うことです。

越智ゆいかちゃん12歳 (2)_R

 

この理由として親御さんに聞いていると

どうせすぐに大きくなるから・・・とサイズの合わない大きい靴を買っている場合が多いことがわかりました。

2児の親である私も

「どうせ大きくなるし・・・ すぐ履けなくなるのはもったいない」

その気持ちは非常によくわかります。

それでも・・・あえて言います!  

あまり大き過ぎる靴を履かせたり、 いつまでも小さい靴を履かせたりするのは止めましょう。  

あなたのお子さんの人生が変わってしまいます。  

外反母趾になってしまうせいで

 

☑︎ ハイヒールを履くような仕事は選べない

☑︎ 若くして腰痛や膝痛に悩む

☑︎ やりたくても運動部に入れない、力が出せない  

 

こんなことになります。

これらは実際に来られた患者さんのお子さんにあった実話です。  

あなたのお子さんは大丈夫ですか?

遺伝する可能性が高いことは医学的にも証明されています。  

出来るだけ早くに処置をすればするだけ回復する可能性は高いです。

まずはお子さんの足をよく見てあげましょう。  

足を是非とも大事にしてあげてください。

 

_MG_8227_R _MG_8313_R

  

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日