日常生活困難なほどの外反母趾!施術2回目の報告‼

昨日は暑い一日でした。
昨日、休憩時間にお寺の日陰で休憩してると、そこに同じく座っていた女性とお話しできました。
楽しく話していると… そこに、おばあさんが現れ、「この男あんたをだまそうとしてるよ!」と言われて、
えーー!(´Д⊂ヽ 逃げるようにそこを後にしました。

そして公園のベンチに腰掛けていると、4歳くらいの男の子がやってきて
「電車が発車します!お乗りください!」といわれ彼と炎天下の中電車ごっこをしました。

とても多彩なことがある休憩時間でした。
 IMG_0757
(現場となった公園)  

どうも、外反母趾専門施術家の深谷です。

F.Aさん施術2回目の臨床報告!!

前回お話ししたF.Aさんなんですが!
こちらが前回のF.Aさんの記事です→仕事も生活も犠牲にした外反母趾を専門家が施術すると…

大変うれしいことに、仕事も生活も外反母趾の痛みかなり治まっておられました。
まだ、「施術を受けてから日に日に痛みが強くなる感じがしている。」
ということなので全く油断できないし、治ってもいませんが、ひとまず苦しみからは開放させてあげることが出来ました。
彼女は痛みが出だしてから熟睡すらできませんでした。  

 

検査と状態

F.Aさんの足を検査すると、指を曲げたり、足の裏を押しても激痛が起こることはもうありませんでした。

ただ、介護のお仕事をされているので体への負担が大きく、全身がゆがんでおられました。特に首、と腸、に強い圧着がありました。

足の指が非常に不器用でほとんど動きません。チョキはできないしグーも難しそうです。  

 

施術と効果

首に左回旋の制限、腸間膜をそれぞれテクニックで施術しました。
それだけで足がすっきりした感覚を訴えました。

続いて足自体の筋膜の調整を行い、リスフラン関節(足の中にある関節)の開放を行いました。このことにより足自体の痛みはほとんど消えました。
それから個別に足の指の筋膜の調整を行い施術を終了しました。  

 

術後指導

股関節のエクササイズをお伝えしました。
外反拇趾は足の内側の筋膜の硬さも大きな要因の一つになります。
そこを毎日きっちりとストレッチしていただく指導です!

次回またF.Aさんがどうなったかご報告させていただきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日