3回の施術で、外反母趾、腰痛の痛みが改善!

ここは天川村、みたらい渓谷!
昔、僕は修験道をしておりました。

天川村の山々は、修験道の思い出を彷彿とさせてくれます。
朝四時に起きて、お寺にお茶と線香を立て、五体投地をします。

IMG_0990

そして、真っ暗な森の中に入るのです。  

夜の森を知っていますか?
闇の恐怖は底知れず、自分が消えてしまいそうに感じるのです。
しかし、ホラ貝の力で吹き払いながら力強く進んでいきます。  

太陽が昇ると感謝の気持ちが沸き起こります。
湧水を飲み、滝に向かってお経を唱え、
危険な足場ももろともせず一心に進みます。

景色のいい岩場で瞑想にふけるのです。  
体力気力が満ち、性欲、金銭欲、物欲もほとんど消えて、
何と清々しい日々でした 。

 

どうも、外反母趾専門施術家の深谷です。

数字3

 

本日の臨床報告では、
今日で施術を3回受けられているY.Nさんをご紹介いたします。

 

症状と経緯

7年前からサンダルを履くと痛いと思うようになり、次第に悪化していき、冬になると痛みが増すように感じておられした。
ご来院時は、2週間前から何もしなくてもずっと痛みが出ている状態が続き、不安になり外反母趾の専門院を捜しご来院いただきました。  

 

今日までの施術の奇跡

2回目に施術をしたときには痛みが半分以下になったとご報告を受けていました。
Y.Hさんの場合、腰に痛みが出ているということもあり、通常の整体を受けていただきました。
3回目の施術では、痛みがほとんどなくなり、一週間に一度痛くなっただけ。
と驚きの声をいただきました。
また、一年ほど前から続いていた、体のだるさや腰の痛さも一気になくなり、一週間で劇的な体の革命がおこったようです。

 

考察

Y.Nさんの場合、習慣化された足の退化による、外反母趾の悪化により、変形と痛みが強くなる手前でした。
そこに、外反母趾専門整体と血液循環整体を行うことで、足の解剖学的な異常を正常の位置に近づけ、さらに血液循環整体により、内臓の疲労や、背骨のアーチが改善され、生理学的な変化が促進され、一気に体が開放に向かったと考えられます。
この変化は一時的なものかもしれませんので、引き続き、臨床報告をしていきたいと思います。    

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者:
手術なし手技のみで改善させる外反母趾のエキスパート 加納 芳郎
所持資格:
柔整師、鍼灸師、民間資格多数

自身の原因不明の不調を整体師の先生に救ってもらった経験から治療家の道へ。臨床を積むうちに何をしても繰り返す腰痛や肩こりで悩む人の共通点が足のトラブルだと気づき足の研究を始める。 その後43000人以上の施術経験をつみ阪急武庫之荘駅に神戸外反母趾センターを開業。 全国的で10人にも満たない手技のみで痛みや形を整える兵庫で唯一の外反母趾治療家。外反母趾、巻き爪、足底筋膜炎などの足のエキスパート。 松坂世代で、甲子園べスト16になった時の愛媛県今治西高校のエース。

住所

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目7-14-101

交通
阪急武庫之荘駅
TEL

06-6433-0022

受付時間 日・祝
10:00~14:00 ×
16:30~21:00 × ×
06-6433-0022
定休日
水曜日午後・日曜日